蝉の声

蝉の声を聞きながらの昼寝は夏の醍醐味である。
今日は昼ではなく夕方になってからだったので、蝉の声がすぐに雷鳴になり、激しい雨音になり、そしてまた蝉の声に。
夏だ、夏だ。夏をぜいたくに過ごしている。

今日はそんな蝉の声のお話。
「ネイチャーダイアリー」のようなものをつけている。何か気づいたときにだけちょろっと書く、たま〜にしか書かない、いい加減なものである。一冊が月ごとに分かれているので、とにかくその月に気づいたことを年をまたいで書いている。それを読んでいて、気づいた。
わたしは蝉の初鳴きを気にかけているのだ。蝉が鳴くとうれしいのだな。とにかく夏が、セミが待ち遠しいのだ。
セミの初鳴きを抜き出してみる。

JULY
 04年8日 今年はじめてのセミの声 アブラゼミ
 98年11日 セミがなきはじめた。夏がやって来た!
 08年12日 アブラゼミ初鳴き
 09年12日 たぶんアブラゼミ初鳴き
 06年22日 夕方お向かいのタイサンボクでヒグラシが鳴き始めた。
       こんな涼しい日に。
 08年25日 朝6時ミンミンゼミ初鳴き すぐに鳴きやむ 
 09年25日 久しぶりにカラッムシッと晴れた。ミンミンゼミ元気に初鳴きの声
 09年27日 夕方雨の後、虹が出て、ヒグラシ鳴く
 99年28日 ヒグラシ鳴く。18:50カラスウリの花開く

AUGUST
 08年7日 ツクツクボウシ鳴く
 09年7日 ツクツクボウシ鳴く
 98年10日 ツクツクボウシ鳴く

毎年きちんとつけているわけではないけれど、同じ日に鳴き始めを聞いていたりして、大変興味深い。
[PR]
by corurico | 2009-08-09 19:42 |
<< 今日の日に クライマーズ・ハイ >>